家出が成人の場合警察はすぐに動いてくれるのか。

成人の家出は未成年とはまた違う悩みを抱え失踪します。理由はどうであれ、警察への捜索願いの届出はすぐに出すようにしましょう。
警察へは必要な書類を提出し、気になる小さなことでも後からわかったことや、間違えたことがあれば、すぐに電話だけでもいいので伝えるようにしましょう。警察は一般家出と特異家出とに分類し、コンピュータ登録します。
事件、犯罪、自殺などがないと判断された場合は一般家出として登録されます。
一般家出で登録されるとまず積極的に捜索されることはないでしょう。しかも本人を見つけたとしても拘束する権限がないため、保護することはできません。
事前に書類で生存の連絡を願い出ていれば家族の元へ連絡はしてくれます。
警察で積極的に捜索をしてくれないとなると待つだけになりますが、家族としては一日でも早く本人を見つけ出して欲しいものです。
そこで、探偵事務所へ一度相談してみましょう。探偵は常に色んなことを調べていますし、依頼の内容に沿った形で対応をしてくれますので、早い段階での依頼、相談することが大切です。少し様子をみようなどと思わず、すぐに行動に移すことで、見つかるのも早まるでしょう。

ニセ探偵の家出調査詐欺に要注意!

〜詐欺の手口〜

家出調査 詐欺マンガ1


家出調査 詐欺マンガ2

人を探せる探偵事務所・興信所


HAL探偵社

HAL探偵社の詳細はこちら




原一探偵事務所

原一探偵事務所の詳細はこちら


行方不明・家出・失踪など人を探す時の注意点

人探しを急ぐべき理由1

人探しを急ぐべき理由2

人探しを急ぐべき理由3


以上のことから、原一探偵事務所がおすすめです、ただし、料金は安くはありません。

※基本料金+1日あたり8万〜、さらに急ぎの調査では複数チームを組む必要があり、1日あたり20万円かかる場合もあります。
その分、人探しの成功率が高く、短期間で済むことでトータルで安くなるケースもあります。


何より、早期発見=早く元の生活に戻れるというお金にかえられないメリットがあります。


料金は状況にもよりますので、まずは電話で相談しましょう。(フリーダイヤルはこちら


↓↓ 実力ダントツNo.1の原一探偵事務所 ↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら
今すぐ電話相談するならこちらをタップ(クリック)


※原一探偵社には下の割引クーポンを見たとお伝えください。

原一割引クーポン